ソラチカへの移行はかなり不便になりました

ちょっと前から書いています通り、2018年4月よりメトロポイントへポイントを移行するルートがかなり限定されてしまいました。

詳細については、以前の記事を参考にしてください。

ソラチカメトロポイントへの直接ルートが閉鎖されてしまいました以前の記事でも書きましたが、2018年3月31日をもって各ポイント交換サイトから直接メトロポイントに交換...

これまでは各種ポイントサイトからメトロポイントへ交換し、そこからANAマイルへ0.9倍で交換できていたんですが、もうそれはできなくなってしまいました。
非常に残念ですが、こればかりはしょうがないですよね。

現在はLINEポイント経由が最有力ルート

現在利用しやすい移行ルートとしては

LINEポイント経由

が最も効率が高くて有利となっています。

こちらを介して交換していくと、最終的に各ポイントサイトのポイントからANAマイルには81%で交換できるというわけです。

81%になるのは、LINEポイントからメトロポイントへの交換で0.9倍に減ってしまうのが原因ですが、これは仕方ありません。
それでも現状で最も効率が良いルートです。

しかしLINEポイントに等価で交換できるポイント交換サイトもかなり限定されています。

実際のところ

Gポイントとポイントタウンが、現時点でLINEポイントに等価交換できる場所

となっています。

Gポイントポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

(まだ登録していない方は、上記バナーから登録するだけで、ポイントゲットできますよ♪)

ですから、どちらかを経由してLINEポイントに交換することが重要となってきます。

ポイント交換サイト最大手のPeXは?

多くのポイントサイトが提携し、2018年4月以前はメトロポイントへ有利に交換できていたのが、ポイント交換サイトの最大手ともいえるPeXですよね。

現在もかなりのポイントサイトが、ANAマイルに交換するにあたって、主にこのPeXを経由地にしているかと思います。
こちらからも最終的にはANAマイルに交換することは可能なのですが、PeXポイントをLINEポイントに交換する場合

①直接LINEポイントに交換
②三井住友VISAカードのワールドプレゼントを経由

のどちらかで交換することになります。

①については、直接LINEポイントへの交換なのでスムーズにやりとりができます。

しかし、最大の問題は

LINEポイントへ等価で交換できない

という点です。

PeXポイントをLINEポイントに交換すると、0.91倍に価値が減少してしまうのです。
(110PeX→10LINEポイントに交換)

そのため、最終的にANAマイルになる段階では

0.91×0.9×0.9=0.74倍

となるわけですね。

LINEポイントに等価交換した場合は0.81倍ですので、7%程ポイントの価値が減少してしまう計算となります。

当初はPeX→LINEポイントの交換比率が0.67倍とかなり効率が悪かったのですが、6月からは大幅に改善されました。
とはいえ、それでもまだ等価交換ではないのがちょっと残念なところです。
将来的には等価交換可能となってくれるとよいですけどねぇ。

②のワールドプレゼント経由については、①とは違って最終的にLINEポイントへ等価で交換可能なルートとなっています。

しかしこちらのルートの最大の問題は、ワールドプレゼントへの交換を申請しても

交換までに1か月程度必要

といういことがあります。

実際にPeXのサイトを見ると

このように書かれていて、実際に自分も交換した際には、忘れたころに交換されていたような感じでした(^^;

ワールドプレゼントへの交換で1か月程度かかってしまう上に、そこからさらにGポイントorポイントタウンを介してLINEポイントに交換していかなければなりません。
(先日からは、ワールドプレゼントからポイントタウンのポイントにも交換ができるようになってました)

ですから、最終的にANAマイルに交換できるのに最低2か月ぐらいはかかってしまうというわけです。
ここが一番痛いところですね~。

PeXからANAマイルに交換する場合、時間がかかっても、じっくりマイルをためるということであれば、②のルートが効率が最も良い交換となります。
しかしちょっと急ぐ場合には、スピード重視で①を選択するのもありなのかもしれません。

スムーズかつ効率よくANAマイルに交換できるポイントサイトは?

というわけで、PeX経由でANAマイルに交換しようと思うと、時間がかかるか交換効率の悪化が避けられないということになります。

では効率よくスムーズにANAマイルに交換できるポイントサイトはどこか。

それはつまりは、PeXを介さずにLINEポイントに交換できるポイントサイトということになります。

図で書いてみますと

とても複雑になってしまいました(苦笑)

しかしこの中で見てみますと、左上の二つのポイントサイト

モッピーとPointTown

がそれに該当することになります。

モッピー!お金がたまるポイントサイトポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モッピーはGポイント経由で、PointTownは直接LINEポイントに等価で交換できます。
しかもGポイントやPointTownからLINEポイントへの交換に要する日数は2-3日程度なので、比較的すぐに交換可能となっています。

(モッピーに関してはこちらも参考にしてくださいね)

もちろん同じ案件であっても、もらえるポイントはポイントサイトによって異なるケースもありますので、必ずしも上の2つのポイントサイトが優れているとは限りません。
しかしもし同じ条件であれば、効率よくスムーズにANAマイルに交換するためには、上記サイトを利用する方が良いということになるかと思います。

まぁ時間をかけてマイルをゆっくり貯めていくのであれば特に気にせずPeX経由でやっていっても良いんですが、やはり早くポイントからマイルに反映される方がうれしいですよね(^^)

というわけで、もし早くANAマイルを貯めたい!ということであれば、それに合わせたポイントサイトの選択も考慮されてはどうでしょう?というお話でした。