いよいよ出国へ

朝から名古屋を飛び立ち、那覇-羽田を1.5往復して、やっとたどり着いた羽田空港国際線ターミナル。
今までは成田発ばかりだったので、羽田発の国際線は今回が初めてとなります。

ここまでの経過については前回、前々回の様子をご覧ください。

今回はハイパーエクストリームでクアラルンプールへ前回は週末日帰り入国なしの超弾丸ツアーとなるハイパーエクストリームSINタッチについて、実際に決行してきた様子を...
那覇へ到着無事名古屋から那覇へ到着です!!ここまでの経過は前回のお話をご覧ください。しかしここから1時間後には羽田へ向けて出発です。いつもだと、ここでいったん外...

というわけで、とりあえず初の羽田からの出国です。

成田とは雰囲気が違っていて、これはこれでよい感じです。
ちょうど並んだ時間帯はそれほど人もおらず、スムーズに出国ができたのでした。

羽田空港国際線のANAラウンジへ

羽田の国際線ターミナル自体がお初でしたが、出国後はこちらもお初となるANAラウンジへ向かいました。
この日は特に動いたわけではないものの、朝から一日行動していたこともあり、さっぱりしたいということでまずはシャワーをお願いすることに。

受付でお願いしたら、少し待ち時間が必要とのことでしたが、比較的すぐに呼んでもらえました。

そしてこんな鍵をもらいました。


シャワーは6つもあるんですね。

中はと言いますと

このとおり、とてもきれいに掃除されて整備されていました。

シャワーはこんな感じです。

たくさん利用者がいるはずなのに本当にきれいに掃除されていて、水滴も分からないほどになっていました。
こういう心遣いはとてもありがたいですね。
海外ではさすがにそこまでしてくれませんからね。
日本ならではなのかもしれません。

そしてアメニティーも

シャンプーやボディーソープは個別のパウチタイプのもので、資生堂製品でした。
シャワー上がり用にスリッパも用意されていました。

ここでさっぱりシャワーを浴びてリセットです。

そのあとはお腹もすいたので

やはりラウンジ飯ですよねぇ(^^)
置かれている料理については、成田空港のANAラウンジとほとんど一緒な感じでした。

そして食べるものと言えば炭水化物中心、しかもビール付き。
これだから修行中は太ってしまうんですよねぇ(^^;

いざ搭乗です

ラウンジを十分に満喫したところで、そろそろお時間となり搭乗口に向かいます。
この日お世話になる飛行機はこちら。

ボーイング 787-9ですね。

この日はビジネスクラスが取れていたので

待望のスタッガードシートです(^^)
やっぱりスタッガードは個室感があって、隣の人のこととか気にしなくていいから快適ですね。
フルフラットにもなりますし、長時間のフライトでもすごく楽ちんです。

機内では

話題のグレーテスト・ショーマンを見ながらの

シャンパンとおつまみで乾杯です(^^)
さすがに真夜中のフライトなので、離陸後に食事の提供はありません。

しかし希望すれば

一風堂のラーメンやカレーなども提供していただくことができます。

ただこの日はさすがに疲れてしまっていたのか、そんなに飲むこともなく、気が付いたらそのまま爆睡してしまっていたのでした。
まぁ一日飛びまくり、飲みまくりでしたからね。

そして気が付けば

もう朝食のお時間となっていたのでした。
朝食はいつものように洋食をチョイスしました。
お味の方は、可もなく不可もなくといったところでした。

そうこうしているうちに着陸態勢となり、いよいよ目的地のクアラルンプール国際空港に到着です。

空港滞在時間は1時間ちょっと

クアラルンプール国際空港には、予定より30分ぐらい早く到着してくれました。
これはありがたい。

2カ月ほど前に見た景色ですね。
そして奥にどんどん進んでいくと

エアロトレインの横を通り過ぎて

サテライトターミナルの中心の部分ですね。
まだ早朝なので、あまりお店も開いていませんでした。

他に目を向けると

おっ、ゴールデンラウンジ・サテライトはオープンしてるじゃないですか!
ちょっと前にオープンして、まだとてもきれいなラウンジです。

というわけで、時間はあまりありませんが、せっかくなんで訪れることに。

早朝のゴールデンラウンジ・サテライトは

ラウンジに入ったはいいものの、朝が早いためか

従業員の方もあまりおらず、まだ準備中な感じでした。
そしてお客さんもそれほどおらず、ちょっと閑散とした状態でした。
ある意味静かではありましたけどね。

マレーシアまで来たからには、ラクサとか食べれないかなぁと探しましたが

だ~れも人はおらず、残念。

じゃぁお酒は?と思って、バーカウンターを覗いたところ

きれいに片づけられていました(^^;;;

最終的には

早朝にゴールデンラウンジ・サテライトに行ってもあまり満喫はできないぞ!!

という結論に至ったのでした。

次回はぜひお昼間か夜、しっかり稼働している時間帯に訪れてみたいものです。

 

でもせっかくラウンジまで来たんで

かる~くカレーなど朝ご飯をいただいたのでした。

そんなことをしているうちに時間も押し迫ってきたので、再び搭乗口に向かいます。

帰りは

NH816便で成田に向かいます。

往路の便が30分早く到着してもらえたおかげで、それほどバタバタすることなく引き返すことができました。
ラウンジでのんびりしていたぐらいですからね。
これはとても助かりました。

そしてこのあと機内に乗り込みます!!

最終回の帰国編は次回に続きます。