続いて札幌へ

前回は名古屋を出発して沖縄へ到着したところまでを綴りました。
どんなだったかは、前回のお話を見てくださいね。

いよいよ2019年の修行も開始です2019年もスタートとなりましたが、前回お伝えした通り、今年は初日の出をセントレアで拝んだのでした。そして2019年を迎えるとともに、A...

那覇空港のANA Suite Loungeでのんびりした後、今度は真冬の北海道に向かいます!
これまで三角とびを一度はやってみたいと思ってはいたのですが、とうとうこれで夢がかないました(^^)

しかし正月早々こんなことしている人、他にはあまりいないですよね(^^;
とはいえ、沖縄からの札幌行きは意外と混雑していたのでした。
まさか修行僧がいっぱいというわけではなかったと思いますが…。

飛行機に乗り込みます

沖縄から千歳に飛ぶ飛行機はボーイング737-800でした。
こちらです。

こちらでANAの国内線区間の最長路線に乗ってきます♪

今回は那覇-新千歳区間は特典航空券を利用しているので、シートはエコノミーです。
残り2区間は、特典ということからPPも付かないので、修行というよりは半分趣味ですね(笑)
ちなみに搭乗している時間は3時間5分です。

もっと長い時間乗ることになるのかなぁと思っていたのですが、最長区間という割には意外と短く感じませんか?
実際名古屋-石垣間とほとんど変わらないぐらいの時間ですからねぇ。

しかし実はこれ、那覇から新千歳へ向かう場合に要する時間であって、新千歳から那覇に向かう場合には4時間かかるようです。
偏西風の影響はここまで大きいんですねぇ。
というわけで、同じ飛行機に長く乗っていたいという方は、新千歳から那覇に向かうルートを選択する方がよさそうですね(^^)

機内からは

冬なのに意外と雲が少ない外の景色を眺めたりしながら、ゆったりと過ごしたのでした。
そしてそんな3時間もあっという間に過ぎてしまい、千歳に到着です。

千歳は真冬

当然と言えば当然なのですが、さすが北海道は真冬でございました(^^;
元日早々日本の南から北まで移動するとはねぇ。

外を眺めてみますと

さすが北海道、周りには雪が積もっていたのでした。
そして到着したのは17時前だったにもかかわらず、すでに夜のような雰囲気を醸し出しておりました。

外に出るほどの時間はなかったので、とりあえず空港内で過ごすことに。
ただ人気のコーンパンなどは当然売り切れてしまってましたので、ふらふらとお店を見つつ

ラウンジへと向かったのでした。
千歳のラウンジも、元日ということで門松が飾られていました。
まさに日本という感じでよいですね。

この日は初めて千歳のANA Suite Loungeを利用させていただきました。
那覇に続いて、スイートラウンジのハシゴになっちゃいましたね。
こちらもお正月とはいえ、そこそこ人がいらっしゃったのでした。

そしてここでも

お約束の炭水化物修行です(^^)
うれしいことにサッポロクラシックが置いてあったので、思わずたくさん飲んでしまいました。

名古屋に帰ります

ラウンジでまったりしていると、とうとう帰りの時間です。
お友達ともお別れして

いよいよ本日の最終目的地、名古屋に向かいます。

帰りの便は737-800だったんで、あまり期待していなかったのですが、乗り込んでみると

なんかいつものイメージと違って、すごく新しい感じでした。
787なんじゃないかと見間違うぐらいで。

気になったので調べてみたところ

“Brand new”と書かれているとおり、とっても新しい機材だったんですね。
新年早々のフライトを締めるには最高の機材です♪

外を眺めてみると

思いっきり雪が降っておりました。
こんな雪の中でも飛行機を飛ばしてくれるというのは非常にありがたいことです。

そうそう、バルクヘッド席の前の壁って

こんな穴が壁に開いていますよね。
これ何に使うんだろうと思っている方いませんか?

このフライトでその答えの一部を見ることができました。

CAさんが来て何か取り付けているなぁと思っていたところ

最終的には乳児用の簡易のベビーベッドが取り付けられたのでした。
これは知りませんでした。

ちなみにこちら、“バシネット”っていう名称なんですね。
ちっちゃなお子さん連れの時には、こちらを利用させてもらうのも良いかもしれませんね。

まぁそんなこんなでいろいろな発見をしつつ、名古屋まで帰ってきたのでした。

元日からなかなか中身の濃い一日でありましたが、無事にいつもの地へ到着いたしました。

そしてせっかくなんで、乗ってきた機体を写真に収めようと、寒空の中スカイデッキへ。

こちらが新しい機材なんですね。
そしてフォロワーさんからの指摘もあったんですが、新しい機材には”BOEING 737-800″などのように機種名が書かれるようになったとのこと。
よく見てみて「なるほど~!!」と、ちょっと感動したのでした。

朝は初日の出でたくさんの人がいたのですが、夜には誰一人いなくなったスカイデッキ。
ライトアップされていてとてもきれいでしたが、それを眺めつつ新年第一回目のDIA修行は幕を閉じたのでした。
そして今年もDIA防衛を目指して、飛びまくっていこうと思います!!