もうすぐふるさと納税の申し込み期限です

最近かなりメジャーとなってきた感のある”ふるさと納税”ですが、皆さんは有効に利用されていますか?

この制度自体はいろいろ議論があるところではありますが、せっかく合法に利用できるのですから、使うに越したことはないです。
特に毎年たくさん税金を納めている人からすると、多少はそのメリットを享受したいですよね。

ただ

2017年分のふるさと納税の申込期限は12月31日まで

となっていますので、早く申し込みをしないといけません。

もうすでに期限まで1か月を切っていますから「まだ今年分の返礼品の申し込みを全然していない」という方は、急いで準備に取り掛かりましょう。

SFC修行にも役立つふるさと納税

ふるさと納税とSFC修行なんて関係ないと思いますよね。
しかし意外とこれがうまく利用できたりるすんです。

どんな風に活用できるかを順に説明していきましょう。

①クレジットカードで申し込みできる

これは既にご存知の方も多いことでしょう。
振り込みでしか対応していないところもわずかにはありますが、多くの自治体はクレジットカードで寄付をすることができます。

それによるメリットはというと

クレジットカードのポイントが付与される

ということですね。

ですから、申し込んだ額の1%ぐらいはマイルなどで還元されるということになります。
まさに通常のショッピングと同じ感覚で品物をもらえてしまいます。

②ANAが運営しているふるさと納税サイトを利用すると…

ふるさと納税自体は、自治体直営のところもありますが、多くはポータルサイト経由で申し込むことが多いかと思われます。

その中でも実は

ANAが運営しているふるさと納税サイト

というのがあるのです。

このサイトの最大の魅力は

寄付金100円につき1マイル

をもらえてしまうということなんですねぇ。

これは来年SFC修行をする人にとっては、マイルが貯まってありがたいですよね。

実は去年ぐらいまでは、登録されている自治体がかなり限られていました。
しかし最近はかなり充実してきていて、返礼品もかなり種類が豊富になってきています。
ほかのポータルサイトにも引けを取らない内容になって来ていると思います。

他のサイトを経由するより、シンプルにANAマイルを手に入れることができるので、こちらはなかなか良い方法かと思われます。

さらに①で説明したように、クレジットカードで支払えば、そちらのマイルも付与されるので

100円で2マイル取得

とかなり効率の良いものとなりますね。

ANAふるさと納税のサイトはこちら

③楽天のふるさと納税を利用する

こちらは言わずもがなで、すでにかなり有名ですよね。
返礼品の数もたくさん登録されています。


こちらの最大のメリットは

寄付することで楽天スーパーポイントが貯まる

ということですね。

さらに貯まった楽天スーパーポイントを、ANAマイルに交換することもできます。

楽天スーパーポイント自体は、100円につき1ポイント取得できます。

楽天スーパーポイント2ポイントで1ANAマイルに交換

となっていますので、ANAマイルへの還元率という視点で考えると0.5%ということになります。
そう考えると、ANAマイルを稼ぐという点ではそれほど効率が良いという訳ではありませんね。

さらに注意しないといけない点として

期間限定ポイントはANAマイルに交換できない

ということがあります。

少し前もやっていましたが、楽天スーパーセールなんかで、通常よりもポイントがたくさんもらえる時期がありますよね。
その際に取得できる楽天スーパーポイントは、基本的に期間限定ポイントとなっています。
楽天の中で1ポイント1円分として使用することはできるのですが、ANAマイルなどへの交換はできなくなっています。
ここは少し残念なところです。

しかしあきらめるのはまだ早いです。
楽天からの0.5%の還元にプラスして

ポイントサイト経由でふるさと納税をしてANAマイルをもらう

という手を使うことはできるのです。

以前紹介したハピタスポイントタウンなどは

楽天での買い物で1%の還元

を得ることができます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス   ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ですから、ポイントサイトで得たポイントをソラチカルートで交換すれば取得できるANAマイル合計で1.4%となります。
それならばまずまずといったところでしょうか。

ソラチカルートって何?って方は、以前書いた記事をご参考にしてください。

ANAマイルを多く稼ぐ方法これからSFC修行を開始するという方は、修行開始前にできるだけたくさんのANAマイルを貯めておくことが重要です。というのも、ANAマイルをANA S...

ANAマイルを貯める以外に役立つもの

上記はあくまでANAマイルを貯めることにターゲットを絞ったものでした。
でもせっかく修行に行くんですから、良い景色とかの写真もたくさん撮りたくありませんか?

そんな時には

ふるさと納税でデジカメをもらう

という手もありますよ。

以前と比べると、電化製品の返礼品は極端に減ってしまいました。
それでも現在も普通に返礼品として提供している自治体があるんです。

ただし残念ながら先ほど紹介したANAのふるさと納税サイトには、現時点で電化製品の返礼品はありません

一番多く電化製品が掲載されているのは、ふるなびというポータルサイトです。

こちらはデジカメをはじめとして、パソコンや家電などの電化製品もたくさん登録されています。
デジカメに関しても、コンパクトなデジカメから高級な一眼レフまで多数取り揃えられていますよ。

個人的にはソニーの30倍ズーム付きのコンデジ DSC-WX500がいいなぁなんて思っています。

その他マクセルのモバイルバッテリーなんかもいいんじゃないでしょうか。

もちろんそれ以外の返礼品も多数揃っていますが、こちらのサイトの魅力はやはり電化製品ではないかと思います。
以下から少し覗いてみてください。
意外と品ぞろえがよいですよ。

ふるなび返礼品の家電製品一覧はこちら

ふるさと納税の申請はお早めに

というわけで、今回はSFC修行直前のふるさと納税のメリットについて解説してきました。

もうすでにふるさと納税の申請期限まで1か月を切っています。
返礼品もたくさんあるので、どれにしようかといろいろ迷ってしまいますが、早めに決めておいた方が良いでしょう。

SFC修行前に、マイル獲得を重視してANAのポータルサイトから申し込むもよし。
また修行中に役立ちそうな電化製品を申し込むのもよいでしょう。

せっかくの制度ですから、有効に使ってくださいね。