沖縄から成田へ

前回に引き続きまして、今回はOKAタッチからの成田へ向かいます。

セントレアから沖縄までのお話はこちらです。

初の海外へ今回はSFC修行中では初めてとなる、海外へと旅立つルートです。国内線も十分に面白いのですが、せっかくだから海外にも足を延ばしてみたいなぁと思っていまし...

成田行きは、実はセントレアから乗ってきた飛行機と同じ機材でした。
しかし今回は残念ながらアップグレードすることができずで、エコノミークラスでのフライトとなりました。

真冬にもかかわらず、非常に暖かな那覇空港を後にして、再び極寒の本州に戻ります。

エコノミークラスなので、さすがに機内ではアルコールのサービスはありませんが、酔いを醒ますのにちょうど良い休憩となりました。
運よく窓際の席が取れていたので、外を眺めてみると

いいですよね。
こういうのを見ると、気分も高揚します。
この日は非常に良いお天気でした。

そうこうしているうちに成田に到着です。

初の成田での

というわけで、成田に到着したのですが、沖縄発の便は直接空港のゲートには到着できず。
いわゆる沖止めなんですね。

成田に着いた時には少し小雨がぱらついていましたが、そこからバスに乗り込みます。
そして無事に成田空港内にたどり着いたのでした。

成田空港には人生で初めて訪れたのですが、やっぱり非常に広いですよね。
しかも国際線がメインなので、人もまた多いこと。
修学旅行生なんかもチラホラ見かけました。

実はここ成田空港ではやっておきたい、というか試しておきたかったミッションが一つあったんです。

それは

帰りの便の航空券を発券すること

なんです。

なぜそんなことが必要?って思いますよね。
別にシンガポールに着いてから帰りのチケットを発行してもらえばいいんじゃないかと。

その辺りはちょっと長くなってしまいそうなので、今回は省略させていただきます。
いずれどこかで詳しく書いていくこととしますね。

で、実際にカウンターでお願いしてみましたところ、無事にミッションコンプリート!!
発券してもらったチケットがこちら。

まだ日本出国前の発券のため、搭乗口の欄は空欄となっています。
しかしちゃんと帰りのチケットを発行してもらうことができたのでした!!

この方法、この先も色々な海外タッチ修行の際には使えるんじゃないかと思っていたりします。


冬場はコートが邪魔なので

帰りのチケットを手に入れた後は、少し時間もありましたので次のミッションに。

それは

コートを預けること

です。

日本は真冬ですが、シンガポールは沖縄以上に温暖であること間違いなし。
そんなところにコートなんて持って行った日には、おかしな人と思われてしまいそうです。
しかも荷物が増えてしまうのも嫌なので。

そこでいいサービスをしているのを発見したのでした。
それがコートの預かりサービスというものなんですね。

このサービスは冬場に暖かいところに旅する人にとってはありがたいですよねぇ。
ちなみにここはJALのABCカウンターなんですが、利用料金は4日間までは1,080円となっていました。

またAMEXのカードを利用している場合には、15%オフになるとのことでした。

自分もAMEXのカードを使っているので、ここでも利用してみたんですが、残念ながら割引になっていませんでした(T_T)
ちゃんとその優待を利用する旨を伝えないといけなかったみたいです。
次回からは気を付けなければ。
夏場は関係ありませんが、冬場に温かいところに向かう際には、なかなかありがたいサービスではありますね。

保安検査場を通過しラウンジへ

荷物も減らして、準備万端となったところで保安検査場を通過します。
そして出国手続きも問題なく完了したのでした。

ここまでスムーズにいったので、肩の荷が下りたところでラウンジへ向かいます。

今回はプレミアムエコノミーに搭乗予定でしたので、ANAラウンジを使うことができるのですねぇ。
空港内の看板を見ていても、プレミアムエコノミーでラウンジが使えるとはあまり書かれていなかったので、ちょっと不安になりましたが、ちゃんと利用することができました。
ANA国際線のラウンジを使うのは今回が初めてだったので、どんなものかと期待しちゃいます。

中に入って受付をしてもらったところ

2階は混みあっておりますので、4階をご利用ください

と案内していただきました。

で、実際に4階のフロアーに潜入してみると

こちらは思いのほか人はおらず、静かな雰囲気となっていました。
せっかくなんで、ここでここから先の旅に備えて少し腹ごしらえをします。
もちろんビールも忘れずに(^^)

のんびりしていると、あっという間に時間も過ぎてしまい、いよいよ搭乗の時間です。
ということで、搭乗口に向かいます。

いよいよシンガポールへ向かいます

今回お世話になる飛行機はこちら。

 

ボーイング787-8

ですね。

SFC修行では、はじめてのB787-8搭乗となります。

着席すると

おー、各シートにモニターが装着されているんですね。
この辺りは国内線とはまた違って、なかなかいいです。

今回は窓際の席を抑えることができたので、とってもラッキーでした。
そして離陸態勢に入ります。

窓から外を眺めると

もう冬ということもあって、外は夕焼けなんですよね。
なかなか美しい景色のなか、シンガポールに向けて飛び立っていきます。

機内では

たまたま隣の席に座った方も一人で来られているようでしたので、ちょっとお話してみたところ、実は同じ修行僧の方でした(^^)
やはり結構ちまたにはいらっしゃるもんなんでしょうかね?
自分と同じくSINタッチをされる予定とのことで、初めてお会いしたにも関わらず2人でいろんな話題で盛り上がってしまいました。

やはり同じ趣味(?)の人とは気が合うものですね。
こういう出会いってものなかなかいいもんだなぁと感じたのでした。

そして安定飛行に入ったところで、お飲み物の提供です。
ここでもやはり

お約束のスパークリングワインですね(^^)

そしてほどなくして

食事が提供されたのでした。
この日はチキンハンバーグをいただきました。
食事の内容自体は、エコノミークラスと一緒なんでしょうかね?

ちなみに、この時にはすでに飲み物は赤ワインに変更しています。

おいしい食事をいただいた後は

コーヒーとデザートをいただきました。
しかし実はこの写真を撮影したの、あまり自分で記憶にないんですよねぇ。
かなり酔っぱらっていたんでしょうか(^^:;

そしてお腹が満たされてからは睡眠モードです。
プレミアムエコノミーなんで、ビジネスほどではないのですが、それでも席の幅は広めなので、なかなか快適でした。
酔った勢いもあって、そのあとは完全に爆睡でした。

気が付けば間もなくシンガポールに到着とのこと。

ということで、さらに次回の後編に続きます。

シンガポールに到着です機中では爆睡してましたが、無事にシンガポールのチャンギ空港に到着することができました。到着した頃には、すでに現地は夜中で、間もなく日が...