CTSへ向けて出発

無事にセントレアを出発して、修行では初の北海道を目指します。

CTSタッチに至るまでの経過は、以前の記事をご覧ください。

株主優待券を初めて使用今回はもともと予定はなかったのですが、急遽平日に休みが取れそうになったことからお話が始まります。前回のSINタッチからの復路にて福岡経由で...
電車でまさかの前回は三角とびのチケット取得から出発までを書きました。今回はその続きとなります。とりあえず那覇への便は8時45分発だったのですが、ラウンジでちょっ...

飛行機内ではプレミアムクラスの昼食をいただきます。

 

この日もスパークリングワインとともにいただきました(^^)
和食とも結構あうんですよねぇ、これが。
桜海老ご飯もおいしかったです。

外を眺めると

 

雲の上というのも気分が良いですよね。

しかし名古屋-新千歳間のフライト時間は1時間40分ですから、ほんとあっという間です。
しばらくすると着陸態勢に。

外を見ると

さすが北海道、まだ雪が積もっていました。
よく考えてみると、雪のある時期に北海道を訪れるのは人生で初でした。

そうこうしているうちに、新千歳空港に着陸しました。

滑走路はばっちり整備されていましたが、周りには雪が積もっていました。

さて、新千歳に到着したとはいえ、どうしようかと考えました。
札幌まで1時間ぐらいで行けるはずですが、まったくのノープラン(^^;

しかも朝のゴタゴタのせいで、すでにかなり疲弊してしまっていたので、この日は新千歳空港内で過ごすことにしたのでした。

新千歳空港内を散策

さすが新千歳は離着陸の本数が多い空港というだけあって、ターミナル内も非常に広いですね。
そしてお店もいっぱいあって、おいしそうなものがたくさんあります。

どこに行こうか迷った末に訪れたのが

せっかくなんでラーメンでも食べて帰ろうと考えたのでした。
まぁ単純ではありますが(^^;;

3階にある“北海道ラーメン道場”ってとこですね。

中にはいろいろお店があるんですが、この中で気になった

えびそば一幻

ってところに決定しました。

注文したのはこちら。

初回利用でしたので、基本に忠実に”えびしおそば”をいただきました。

これまであまり海老のスープで作られたラーメンは食べたことがなかったのですが、なかなかコクがあっておいしかったです。
上に乗っているえびの天かすも、いいアクセントになっていました。
スープなどは甘えびから取って作っていたんですね。

また機会があれば訪れてみたいなと思うお店でした。

お腹も膨れたところで、空港内をふらふらしていると行列に遭遇!!

なんだろなと思って探ってみると

びえいのコーンパン

を買おうと並んでいる方々でした。

全然知らなかったのですが、すごい人気のパンなんですね。
自分も買ってみたいところでしたが、残念ながら売り切れとなってしまっていました、残念。
次回CTSに来るときにはぜひ買ってみたい一品ですね。

さらに散策を

空港内をいろいろ見ていると

JALさん側の領域に入ってしまってました。
こちらのラウンジもどんなものなのか、非常に気になりますが。

元に戻ってANA側へ。

今は手荷物も機械で預けることができるシステムがあるんですね。
初めて見ました。
セントレアにもいずれ導入されるのでしょうか?

まだまだ時間はありましたが、ちょっと休むべくANAラウンジへ。
帰りの便もプレミアムクラスだったので、こちらを利用することができました。
いつかはさらに上位のSUITE LOUNGEにも入ってみたいですねぇ。

外を眺めると787が止まっていました。
どこに飛び立って行くんでしょうか?

そしてラウンジでは

やはりこれですよね(笑)
こちらはAsahiのビールが置いてありました。

一日働いたわけでもないんですが、疲れをいやすべく乾杯です。

おつまみのスナックミックスは、実はセントレアでは食べられないお菓子なんですよね。
(ANAラウンジではなく、JALと共用のラウンジのため)

よくTwitterなどでお目にかかってはいるのですが、沖縄以来で食べることができました。
ちょっと満足です(^^)

帰りの飛行機に乗り込みます

復路便もプレミアムクラスのシートをゲット。
しかもこちらも窓際席が取れてラッキーでした。

帰りはボーイング737-800でした。
まぁこちらは石垣などで何度もお世話になってる機体ですね。

そして帰りの機内でも

スパークリングワインとともに夕食をいただきました。
ほんと食べて飲んでばっかですね(^^;;;

帰りも乗っている時間はそんなに長くはなかったのですが

お飲み物はいかがですか?

と聞いてくださったので、さらに

赤ワインまでいただいてしまいました。
まぁ酔っぱらったところで、あとは帰るだけですからね。

ほろ酔い気分のまま、間もなくするとセントレアに到着したのでした。

無事到着したのですが…

飛行機は予定通りセントレアに到着しました。

そしていつものように、修行を終えた達成感をもって出口に向かいます。

一応無事にNGOに帰って来れて、めでたしめでたしでした。

さて、あとは電車で帰るだけと。

ところが…

なんと、21時を回った段階でも電車は復旧していなかったのでした。

OH!! NO!!!

と叫びたくなりましたよ、ほんと。

一応代行バスは常滑駅まで出ているとのことでしたので、それに乗車することに。

確かに電車は止まっています。

ではと、代行バスに乗ろうとしたところ

またしても恐ろしい行列が…。
完全にこの時点で酔いは冷めてしまいました。
そして諦めて行列に並んだのでした。

一時間ぐらい並んだのち、ほぼ満員のバスに乗り込みます。

そして早朝からお世話になっていた常滑駅へ。

普段はこんな時間にこれ程にぎわっていないんでしょうが、この日はまだたくさん人がいました。
この後やっとのことで、自宅に帰ることができたのでした。

ほとほと疲れた1日でした。

前日に思い立って休みが取れたところから始まった今回の修行でしたが、まさかこんな展開になるとは誰が予想できたでしょうか?
なんだかんだでなんとかなったから良かったですが、本当に濃厚な1日でした。
そして正直めちゃめちゃ疲れました(笑)

しかし何より残念だったのは、待望の三角とびができなかったことですね。
せっかくチケットも取れて準備万端だったのですが…。
またいずれどこかでチャンスがあればやってみたいものです。

唯一の救いは

そうです、とうとうプレミアムポイントも40,000台まで到達したこと。
苦労したかいがあったというものです。

帰宅後に日にちが変わって、この画面を見てニヤニヤしながら眠ったのでした。