クアラルンプールで1泊して帰ります

初のクアラルンプール入国から、今回はホテルに宿泊して少しゆっくり過ごすことができました。
ちなみにここまでの経過は、以下もご覧になってくださいね。

今年初のインター修行です前回は元日から三角とびをしたというお話を書きました。今回はその際に使用した特典航空券の続きを利用してクアラルンプールまでたどり着きつ...

今年初のインター修行です前回は元日から三角とびをしたというお話を書きました。今回はその際に使用した特典航空券の続きを利用してクアラルンプールまでたどり着きつ...

ただ今回は宿泊とはいっても、夜に到着して、翌日早朝の便に乗って戻らないといけません。
というわけで、滞在時間は実際のところ数時間ほど
結局空港で過ごすタッチとほとんど変わらない感じでした(^^;
まぁ平常運転といったところですね(笑)

まずは空港へ

昨日空港からKLセントラルまでの往復チケットを購入しているので、帰りもKLIAエクスプレスを利用します。
帰りのフライトの関係で、今回は始発でクアラルンプール国際空港へ向かうことにしました。

早朝に駅に来てみましたが

さすがにだ~れもいませんでした。

中に入っても

がらーんとしていました。
ちょっと早く着き過ぎちゃいましたかね(^^;;

到着は1階なのですが、出発は地下になるので、地下の改札口を目指します。
無事始発便に乗り込むと

ほかの乗客もいましたが、車内はかなりガラガラでした。
まぁ時間が時間ですからね。

車内では

実は無料のFree Wi-Fiが使えるんですね。
ですから、ホテルで過ごすのがメインということでしたら、現地のSIMなどなくても何とかなってしまうかもしれません。

空港へ到着

KLIAエクスプレスの利用で、空港にはスムーズに到着することができました。
空港ではチェックインをして、スムーズに出国手続きを終えられました。

以前のKULタッチの際にも訪れた、飛行機の模型がたくさん飾ってある場所ですね。
そしてメインターミナルから、出発便の搭乗口のあるサテライトターミナルへとエアロトレインを利用して移動します。

サテライトターミナルの案内板を見てみますと

2Fにラウンジがいろいろあるのですが、知らない間に各航空会社のラウンジがオープンしていました。
どんどん発展しているんですねぇ。

せっかくなんで探索に行くことに。
まずは

タイ国際航空のロイヤルシルクラウンジですね。
スターアライアンスなので、こちらには入れるのかな。

続いては

キャセイパシフィック航空のラウンジですね。
こちらはクローズとなっていました。
時間が時間だからですかね。

そして

エミレーツもラウンジ作っていたんですね。
こちらはエミレーツの便に合わせてか、オープンしている時間は限られているようでした。

最後に

シンガポール航空のシルバークリスラウンジもありました。
こちらはちょっとこじんまりした感じですね。
スターアライアンスゴールドの表示があるので、それ以上であれば利用できるんでしょうか?

と、いろいろ見てきたのですが、結局時間がなかったのでinvitationに書かれてあったマレーシア航空が運営する“Golden Lounge Satellite”を利用することとしました。

ただ早朝ということもあって、まだ完全にはオープンしていない感じなんですよね。
そしてバーカウンターも開いていないので、アルコールも取ることできず(T_T)

軽く朝食としてサラダなど食べつつ

せっかくなんでラクサを食べて帰ることにしました。

日本に向けて出発です

成田に向けて出発するのがAM7時頃の便なので

外を見るとちょうど明るくなり始めたぐらいなんですよね。
そしてこちらの機材、ボーイング787-8に乗り込んで帰ります。

復路便はプレミアムエコノミーの設定ながったため、ビジネスクラス利用としました。

こちらはクレードルシートなので、残念ながらフルフラットにはならないタイプですね。
それでも足も伸ばせてゆっくり帰ることができます。

今回も短期間でしたが、クアラルンプールを後にします。

機内ではしばらくすると

朝食タイムですね(^^)
ラウンジで少し食べてはきましたが、普通にペロッと食べてしまいました。

たまには機内販売でも見ていたところ

Boseのワイヤレスヘッドホンですかぁ。
なかなか魅力的ですね。
そんな中、中国語表記を見ていると”博士”って書いてあって何っと思ったら、中国ではBOSE=博士だったんですね。

なかなかかっこいい当て字ではありますね(^^)

最後に名古屋へ

機内でうとうとしていたら、あっという間に成田に到着。
そして成田は今回も沖止めでした(^^;

沖止めだと

こんな風に機体を間近で見ることができるので、迫力満点である意味楽しいですよね。

成田到着後は少し休憩したのち

最終目的地の名古屋へ向かいます。

名古屋行きの便も

安定の沖止めでした。

そして名古屋までは1時間もかからずに到着したのでした。

2日間のシンガポール経由のクアラルンプールタッチでしたが、今回は初の入国・宿泊もありで、なかなか充実したものでした。
ただまだDAI防衛も始まったばかり。
今後も懲りずに修行を続けていきたいと思います(^^)/