無事SFC修行を終えました

前回書いたKULタッチを終えることで、いよいよ解脱することができました。

ちなみに解脱のKULタッチの様子はこんなでした。

今回はクアラルンプールへ前回は突然決まったCTSへの旅でしたが、今回は予定していたKULへ向かいます。前回のドタバタだったCTSタッチの様子はこちら。ちなみに今回の旅...

成田へ那覇空港ではちょっと焦りましたが、無事に成田行きの便に搭乗することができました。そして成田に向かいます。前回はというと、こんな感じでした。前回のSINタッ...

クアラルンプール国際空港到着無事にクアラルンプール国際空港へ到着です。ここまでの経過につきましては、前回・前々回の記事をお読みくださいませ。到着した時間がす...

では日本へ帰りますマレーシア航空のGOLDEN LOUGE SATELLITEでのんびりした後、時間が来たので搭乗口に向かいます。もうちょっとゆっくりしてもよいぐらいでしたが、朝...

そしてすべてのフライトを終えたあとには

念願の50,000PPを超え、プラチナを達成したのでした。

しかしちょっと予定していたよりプレミアムポイントはオーバーしちゃいましたけどね。

プラチナ事前サービスが開始

プラチナを達成したのは3月下旬でした。
そして4月1日からはプラチナの事前サービスが使えるようになりました。

プラチナ達成後の翌年4月1日~3月31日までがプラチナステータスを得られる期間なんですが、達成後からほぼ同等のサービスを享受することができるんですね。
これはありがたいことです。

ただ実際にプラチナ事前サービスが使えるのは4月1日以後となっていますので、3月31日以前にプラチナを達成しても、その恩恵をすぐに受けることはできません。
ですから3月31日にプラチナを達成すると、最も長い期間プラチナサービスを受けられることになりますね。

プラチナ事前サービスの詳細につきましては、以下のANAのページをご覧くださいね。

プレミアムメンバー事前サービス

プラチナ事前サービスの中でもありがたいと思われるサービスとしては

プラチナ事前サービスのメリット
  •  ANAラウンジが利用できる
  •  国内線座席指定の優先
  •  フライトボーナスマイルがもらえる

といったところが挙げられるでしょうか。

ANAラウンジについては、プレミアムクラスやプレミアムエコノミーに搭乗する際にはあまりメリットはないですが、通常のエコノミーに乗る場合にはありがたいサービスです。

2番目の座席指定の優先ですが、プラチナ達成前に予約していたシートを見直してみると、明らかに選ぶことができるシートが増えているんですよね。
プラチナ達成後に搭乗する機会があるのならば、ぜひチェックしておくべきです。

そして最後のフライトボーナスですが、こちらはかなり大きいです。
ANAゴールドカードを持っていれば、搭乗時ボーナスマイルが25%加算されます。

しかし

プラチナステータスを持っていると95%加算

と、ANAゴールドカードの3倍以上のボーナスマイルをもらえることになります。

当初はこちらについてはあまり気にしていませんでした。
しかし実際にプラチナ達成後にANA便に搭乗したところ、マイルの増え方にびっくりしましたから(^^;

マイルをたくさん貯めるためには、プラチナ事前サービスを有効に利用するべきだと感じたのでした。

ANAのアプリの表示も変わりました

そして4月1日の夜間には、晴れてアプリの表示も変わりました!!

まずは

このようなお知らせが。

そして今までは

デジタルカードはこのような表示でしたが

このように、プラチナを大きくアピールしたものに変更となりました。
しかも画面をよく見ると、時々チカチカと輝いています。

これを提示すれば、ラウンジも利用できるというわけですね。

さらにANAから郵便が

アプリの反映が一番早かったですが、数日するとANAから郵便が。

重要なお知らせとのことで、開けてみると

こんなステータスカードと、プラチナサービスの内容が書かれた冊子が入っていたのでした。
なんだかうれしいですね。

SFCの申し込みは電話にて

とりあえずプラチナステータスは確保できたので、あとは念願のSFC(スーパーフライヤーズカード)の発行です。
こちらはANAからの郵便の中には申込書は同封されていません。

そこでSFCを発行するためには

①プラチナデスクに電話して書類を取り寄せる
②WEBで申し込む

のどちらかをしないといけません。

自分はプラチナデスクに電話して書類を請求しましたが、非常にスムーズに対応してもらえました。
電話も待ち時間なく出てくれて、素晴らしかったです。

WEBで申し込みする場合は、こちらからとなっています。

スーパーフライヤーズカード入会申込書を請求する

数日すると申し込み用紙が送付されてきますので、それに記入して返信すれば完了となります。

待望のスーパーフライヤーズカード

SFCの申し込みをしてから少し時間はかかりましたが、約2週間ほどすると郵便が届きました。
最初はなかなか送られてこないので、不備があったのか、あるいは審査で落ちたのかと不安になりましたが、そんなことはありませんでした。
よかったです(^^)

そして届きましたカードが

こちらです!!

自分はANAダイナースカードのホルダーなので、こんな感じのSFCカードとなりました。

ちなみにカードの番号については、これまで使用していたカードのものから変わっていました。
SFCの前のカードの番号で登録して利用しているサービスなどは、スーパーフライヤーズカードになった時点で変更が必要になるようです。

目標を達成した後には

これにて目標としていたスーパーフライヤーズカードをゲットできました。
長いかと思ってましたが、やってみれば本当にあっという間の修行でした。
しかも飛行機に乗ることがかなり楽しくなってきてしまって、まだなんだかやり足りないぐらい。

しかもPPが8,000近くもオーバーしてしまっているし…。

というわけで、ここで宣言します。

ここからダイヤを目指しま~す!!

ここまで来たらせっかくですからね。
周りに公言したら、1年しか持たないステータスのために、あほだバカだと言われそうですが、もういいんです。

だって、修行楽しいんだもん♪

そんなわけで、まだまだ修行は続くのでした。
ここからはダイヤ修行編ということで♪