今回はハイパーエクストリームでクアラルンプールへ

前回は週末日帰り入国なしの超弾丸ツアーとなる

ハイパーエクストリームSINタッチ

について、実際に決行してきた様子を記事に書きました。

詳細は以下の記事をご覧くださいませ。

セントレアからのSINタッチ以前セントレアからのSFC修行路線としてSINタッチについて記事を書きました。この旅では、シンガポールのチャンギ空港に滞在する時間が6時間...

今回はガッツリPP稼ぎます前回の修行にて、念願のプラチナを達成!!そこでやめてもよかったのですが、せっかくなんでということで引き続きDIAを目指すことに。ちなみに前...

それに味を占めたわけではないのですが、今回はそのKUL編をお届けします。

KULタッチについて

以前に通常(?)のKULタッチを実践しました。
この際は、KULまでの割安のビジネスクラスのセールを利用したものでした。

詳細はその時の記事をご覧ください。

12月中の予約限定でセールをしています現在ANAでは東京-クアラルンプール便のビジネスクラスのセールをしています。ビジネスクラスって聞くと、すごく値段が高いイメー...

こちらのセールはビジネスクラスで往復10万円以下と非常にお得だったんですが、クアラルンプールの滞在期間が9日間以上ないとダメという条件付きでした。
しかしそれを逆に利用して、KUL発券のチケットを組み合わせて2往復することにしたのでした。

今回は

クアラルンプール発券の復路分 + ビジネスクラスのセールの復路分

の組み合わせでの修行をしてきました。

ちょうど上の図で行くところの”2往復目”のところにあたります。



今回の旅程は

というわけで、今回予定を立てた旅程というのはこのようになっております。

日付 旅程 便名 出発 到着
① 2018/05/19 名古屋 – 沖縄 ANA301 8:40 11:00
② 2018/05/19 沖縄 – 羽田 ANA464 12:05 14:35
③ 2018/05/19 羽田 – 沖縄 ANA477 15:45 18:20
④ 2018/05/19 沖縄 -羽田 NH476 19:20 21:40
⑤ 2018/05/19 羽田 -クアラルンプール NH885 23:30 6:00
⑥ 2018/05/20 クアラルンプール – 成田 NH816 7:05 15:05
⑦ 2018/05/20 成田 – 福岡 NH2145 17:55 20:05
⑧ 2018/05/20 福岡 – 名古屋 ANA450 20:40 21:55

 

今回もなかなかタイトなスケジュールとなっています。
2日間で海外を含めた8レグですからね。

そして今回のポイントは、なんと言いましても

クアラルンプールの滞在時間が60分ほどしかない

ということ、なんですよねぇ(^^;

これ、国内のタッチよりも滞在時間が短いんじゃないかという。
とはいえ、その分2日間で一気にたくさんのPPを稼ぐことはできるというわけですね。

一応クアラルンプール国際空港の最低乗り継ぎ時間(MCT)は60分となっています。
ですから、ギリギリこのプランが成立しちゃうんです。

でもクアラルンプールにいられる時間は65分しかありませんから、前回同様に

入国しないKULタッチ

となってしまいます。

今回で4回目の国際線搭乗ですが、結局すべて入国せずに帰ってきております(笑)
怪しまれること間違いなしですが、これはこれで慣れてきたというか、意外と楽しんでいます(^^)

今回のプランは一歩間違うと大変なことになるリスクはありますが、ある意味やり甲斐(?)のある旅程となっています。
そしてすべてこなせば一気に20,000PP以上稼ぐことができるものとなっております。
それでは、長くなってしまいましたが前置きはこの辺りとしまして、早速その行程を辿ってまいりましょう。

まずはセントレアへ

というわけで、いつも通り早朝に出発してセントレアへ。

この日は予定よりちょっと到着が遅くなってしまいましたが、出発までには余裕は十分。
とはいえ、ここ最近のセントレアは保安検査場で大混雑することが多いため、早めに来ておかないと大変なことになりかねません。
セントレアにも優先保安検査場を早く導入してほしいものです。

スカイデッキに出てみますと

雲は多いものの、比較的天気は良好。
そして見てもらうとわかる通り

ANAJALANAJALANAJAL

と、交互に並んでいたので思わず写真撮ってしまいました(^^)

こんな光景が見られるのも、セントレアの特徴ではありますね。

この後は、もう少し時間をつぶすべく

プレミアムラウンジで、いつものしるこサンドとビールですね。
朝からアルコールを注入して、気合を入れて修行へ向けて出発です。

ちょっとほろ酔いになったところで保安検査場を目指すと

やはり心配されていたことが発生していました(^^;
朝の出発便が集中する時間帯は、保安検査場の前にものすごく長い列ができちゃうのですよね。
修行を開始した今年の1月頃と比べても、その列は徐々に長くなってきているぐらいの気がします。

今回はちょっと早めに来ていたのでセーフでしたが、あまりギリギリに来ないようにしたいところですね。
それでも保安検査場を抜ける頃には、結構時間がかかってしまっていたため、今回はエアラインラウンジはちょっとだけの滞在にとどめて搭乗口に向かいます。

今回搭乗する機体はこちら。

 

ボーイング767-300ですね。
もう何度かこの機体にはお世話になっております。

搭乗口に着く頃には優先搭乗も終わっており、結構ギリギリの時間となってしまってました。
そしてまずは最初の目的地、沖縄に向かいます。

沖縄行きの機内では

この日の席は

プレミアムクラスの1Aを押させることができていました。
足元も広くて快適ですね。

外を眺めると

JALのジンベエジェットを発券!!

ちょうど沖縄に向かう便だったようで、この後自分の乗った飛行機を追っかけて沖縄に来るのかなぁなんて想像していたのでした。

そして無事に離陸して、安定したところで

いつものスパークリングワインのお時間ですね(^^)
修行を始めてから何本のこの銘柄を飲んだことか…。
でも飽きることなく楽しんだのでした。

しばらくすると

お食事の時間です。
サンドイッチなどの軽食メインですが、意外とスープがたけのこの歯ごたえなどを味わうことができて美味しかったです。

食後には

コーヒーと抹茶クッキーをいただきました。
4月の時はホワイトチョコラスクでしたから、5月になって変わったんでしょうかね?
そういう楽しみもあったりします。

機内でのんびり楽しんでいると、あっという間に着陸態勢に。

 

沖縄の海を横目に着陸です。
到着した横を見ると

HELLO 2020 JETが駐機しておりました。
那覇空港にもいろいろな飛行機が飛来するので、空港にいてもなかなか楽しいですよね。

というわけで、長くなってしまいそうなので今回はこの辺りで。
次回OKA-HNDタッチ編に続きます。